ゴルゴラインを解消しよう

仰向けの女性

プチ整形でゴルゴラインは改善できる

目頭の下から頬にかけ斜め45度に入ったシワのような線は、「ゴルゴライン」と言われており悩んでいる人も少なくありません。ゴルゴラインがあることによって、実際の年齢より老けて見られるのはもちろん、何となく疲れているような暗い印象を与えてしまいます。加齢などで骨や筋肉の機能が低下し、脂肪が垂れ下がってくると目立ち始めるゴルゴラインは、肌内部の老化で起こるのが原因です。ですので、スキンケアで保湿をしたりフェイスマッサージなど自己流のケアを続けても、なかなか解消されることは無いようです。ケアでも改善するのが難しいゴルゴラインがあるせいで、老け顔に見えるという悩みは仙台の美容クリニックで解消してみてはいかがでしょう。実は仙台市、東北エリアでも美容クリニックの数が多いと言われており、実際に多くの患者さんがコンプレックスを解消するために通っています。ゴルゴラインを美容クリニックで目立たなくしたいという場合、第一選択肢となる施術がヒアルロン酸注射です。仙台市にある美容クリニックであれば、必ずといっても良いくらい行われている、とてもポピュラーな施術法となっています。

目の下にできたゴルゴラインは、仙台市内の美容クリニックでも受けられる「ヒアルロン酸注射」で改善することが可能です。ある漫画のキャラクターのように、目の下にクッキリと入ったシワのゴルゴラインを埋めるために、弾力性のあるヒアルロン酸を注入する施術を行います。肌の溝となっているゴルゴライン部分に、ヒアルロン酸を注入することで溝が埋められ、肌がフラットな状態となるので目元の若返り効果が期待できます。目の下に注射針を刺すと聞くと痛みが不安かもしれませんが、仙台市内の美容クリニックでは前もって塗る麻酔薬などを使い、注入時の痛みを軽減する措置を行うので安心です。顔にメスを入れることなく老け顔を作り出すゴルゴラインを改善できるとして、ヒアルロン酸注射は多くの患者さんに選ばれています。ただし、ヒアルロン酸注射でゴルゴラインを消したい場合、考慮しておかなければいけないのが「持続期間」です。ヒアルロン酸は体内に吸収される性質があるため施術後、半永久的にゴルゴラインが消えるという訳ではありません。通常、半年から1年程度でヒアルロン酸の効果は失われてしまうため、効果をキープしたいのであれば定期的な施術が必要です。